ご案内


ここはTHE MUSIC PLANTのCDショップです。ホームページはここにあります。
アーティストごとの分類は右側下のアーティスト欄より検索出来ます。

クレジットカード/PAYPALでのお支払いをご希望の方は、PAYPALのカートをご利用の上、チェックアウトし支払いを完了させてください。(商品の発送先の住所が、PAYPALの住所と同じであることを再確認ください)

郵便局支払いでお支払いをご希望の方は、この通販フォームをご利用ください。

値段はすべて税抜きでご案内しておりますが決済時に8%をいただきます。送料は無料です。

JPP - SKYWIRE











珠玉のメロディとスイングするアンサンブル。2010年代、ますます進化する北欧伝統音楽の最高傑作がこれだ!


メロディと北欧フィンランドの西部、カウスティネン地方に伝わるペリマンニ(農村楽師)の文化を世界に伝える最高のバンド、JPP。いつものダブルベース、ハーモニウムに加え、今回がフィドルも4本から6本になり、合計8人編成の無敵のグループが誕生した。アメリカのスイングジャズノ影響を受けた彼らの音楽は、最高に楽しく、美しいメロディーのスローな楽曲にも涙。圧倒的な完成度を誇る北欧伝統音楽の金字塔。2015年リリースの最新盤。


1. MORSIUSFATIMARSSI
2. UNEN POIKA
3. KOHTI PISPALAA
4. BRUCIATO
5. SUOMALAINEN HÄÄVALSSI
6. P.H.
7. CELESTE
8. FELICITA
9. ONNENTOIVOTUSPOLSKA
10.  KAIRELAN POIKAIN FLIKULEERI
11. LEANDER HONGA
12. HIUUIH
13. TANGO POESIE
14. RISTILUKKI
15. KULTAHINEN MARSSI
16. TORPANVARTIJAN VALSSI

Arto Jälvelä,  Eska Jälvelä, Mauno Jälvelä, 
Matti Mäkelä. Tommi Pyykönen - violin
Annti Järvelä - violin, double bass
Timo Alakotila - hamonium, piano
Timo Myllykangas - double bass

フィンランドからの輸入盤に帯(MPKM040)
¥2,300(税抜)
日本語解説:THE MUSIC PLANT 

クレジットカード/PAYPAL決済をご希望の方はカートをご利用ください。
郵便局支払いをご希望の方は、こちらの通販フォームをご利用ください。












LUNASA - WITH RTE CONCERT ORCHESTRA










ルナサ初めての共演相手は、なんとオーケストラ! アレンジはナイル・ヴァレリーが務めた。他のどのアイルランド音楽とオーケストラの共演盤よりも素晴らしい。選曲もナイス。

1.  CASU
2.  LECKAN MOR
3.  SPOIL THE DANCE
4.  AN BUACHAILLIN BAN
5.  MORNING NIGHTCAP
6.  BRETON SET
7.  THE MINOR BEE
8.  THE LAST PINT
9.  THE MERRY SISTER OF FATE 

エンハンストCD仕様



アイルランドからの輸入盤に帯(RUCD169)
¥2,300(税抜)
日本語解説:大谷隆之

クレジットカード/PAYPAL決済をご希望の方はカートをご利用ください。
郵便局支払いをご希望の方は、こちらの通販フォームをご利用ください。

TIMO ALAKOTILA & PIANO

JPPやノルディック・トゥリーの中心メンバーとして、そして数々の名曲の作曲者としてフィンランドの最重要ミュージシャンの1人であるティモ・アラコティラ、待望のピアノによるソロ作品。リリカルなフレーズが心にしみる。マリア・カラニエミがプロデュースを手がけた。

1. Sciatica
2. Prolapsus
3. Primavera
4. Unsi suunta / New Direction
5. Nuptias
6. Työt / Ventures
7. Disk
8. Independence
9. Lumikin ja prinssin tanssi / Dance for Snow White and her Price
10. Elixia
11. Prikko
12. Ladybird
13. Tango Toivolle / Tango for Toivo
14.  Psalm

Timo Alakotila - Grand piano,  compositions
フィンランド盤/解説、帯なし
¥2,000(税抜)


クレジットカード/PAYPAL決済をご希望の方はカートをご利用ください。
郵便局支払いをご希望の方は、こちらの通販フォームをご利用ください。

PAUL BRADY - THE VICAR STREET SESSIONS VOL.1


2015年来日記念盤! ヴァン・モリソン、ボニー・レイット、シネイド・オコナー他、豪華ゲストをフィーチャーした伝説のライブがついにCD化。
主催者であるポール・チャールズおよびポール・ブレイディ本人によるライナーノーツを五十嵐正さんが翻訳くださっています。圧巻はやはりヴァン・モリソンとのIrish Heart Beat、そしてボニー・レイットも最高に素晴らしいです!! 最後のメアリー・ブラックらが参加するディランのカバーも必聴。

1. I Want You To Want Me
2. Baloney Again (feat. Mark Knopfler)
3. The Soul Commotion
4. Nobody Knows (feat. Gavin Friday and Maurice Seltzer)
5. Believe In Me
6. In This Heart (feat. Sinead O’Connor)
7. Irish Heartbeat (feat. Van Morrison)
8. Not The Only One (feat. Bonnie Raitt)
9. Don’t Go Far (feat. Curtis Stigers)
10. The Long Goodbye (feat. Ronan Keating)
11. Last Seen October 9th (feat. Eleanor McEvoy)
12. The World Is What You Make It (feat. Bonnie Raitt)
13. Forever Young (feat. Mary Black, Moire Brennan, Maura O'Connell)

アイルランド盤/主催者およびポール・ブレイディによるライナーを五十嵐正氏による翻訳/帯付き
¥2,500(税抜)現在も引続き消費税、送料サービス中!
クレジットカード/PAYPAL決済をご希望の方はカートをご利用ください。
郵便局支払いをご希望の方は、こちらの通販フォームをご利用ください。

PAUL BRADY - WELCOME HERE KIND STRANGER

「永遠に瑞々しさを保ち、同時代を生き続けるアイリッシュ・トラディショナル・フォークの金字塔。生涯手元に置いておきたい、一撃必殺の名盤である」(松山晋也/ライナーノーツより)

ポール・ブレイディ、唯一のソロ・トラッド・アルバム。

With Andy Irvine,  Donal Lunny,  Tommy Peoples  Noel Hill

1.  Paddy's Green Shamrock Shore
2.  I am a youth that's inclined to Ramble
3.  Jackson and Jane
4.  The Lakes of Ponchartrain
5.  The Creel
6.  Out the door and over the wall
7.  Young Edmund in the lowland low
8.  The boy on the hilltop / Johnny Going to Ceilidh
9.  Paddy's Green Shamrock Shore

アイルランド盤に日本語解説/帯付き
¥2,400(税抜)
クレジットカード/PAYPAL決済をご希望の方はカートをご利用ください。
郵便局支払いをご希望の方は、こちらの通販フォームをご利用ください。

PAUL BRADY - THE LIBERTY TAPES

「Welcome Here〜」当時のライブを収録した貴重なテープが発掘された! 名盤「Andy Irvine Paul Brady」そして「Welcome here〜」からの名曲を当時の熱気とともに閉じ込めた貴重なライヴ録音。with Donal Lunny,  Andy Irvine,  Paddy Glackin,  Liam O'Flynn,  Mat Molloy, Noel Hill

1.  Paddy's Green shamrock shore
2.  I am a youth that's inclined to ramble
3.  The creel / Out the door and over the wall
4.  The jolly soldier / The blarney pilgrim
5.  Mary and the soldier
6.  Jackson and Jane
7.  Don't come again
8.  The lakes of pontchartrain
9.  The crooked road to Dublin / The backs of cranmore
10.  Arthur Mcbridge and the sergeant

アイルランド盤に日本語解説/帯付き
¥2,500(税抜)
解説:松山晋也/茂木健(ポール執筆の英文ライナーの訳)

クレジットカード/PAYPAL決済をご希望の方はカートをご利用ください。
郵便局支払いをご希望の方は、こちらの通販フォームをご利用ください。

PAUL BRADY - THE PAUL BRADY SONG BOOK(DVD)

2002年に制作されたRTEの特集番組。スタジオライブを中心に貴重なアーカイヴ映像、インタビュー映像など30分ほどの番組が6本、ボーナス映像なども加えた必見版。

Programme 1.  
Oh what a world
Dancer in the fire
The lakes of ponthcartrain
Crazy Dreams
The Hawana Way

Programme 2.  
Steel Claw
You win again
Hight Heel Sneakers
I want you to want me
Blue world
Well Worn Love
The World is what you make it

Programme 3.  
Continental Trailways Bus
May and the soldier
The Creel / Out the door and over the wall
Martinmas Time
I am a youth that's inclined to ramble
Lucy Campbell and the flogging Reel

Programme 4.
Nothing but the same old story
Nobody knows
Blue World
The island
Archive - The shamrock Shore

Programme 5.
I believe in magic
The Long goodbye
Helpless Heart
I will be there (with Mary Black)
Dream will come

Programme 6.
Follow on
Arthur Mcbride
Traveling Light
The homes of Donegal
Luck of the draw

bonus
Sea of love
Marriage Made in Hollywood
Don't start knocking
You're the one
Hard Station

アイルランドNTSC盤/字幕はありませんがすべてのセリフに日本語対訳をプリントしたものを付けました(訳:茂木健)
¥3,800(税抜)

クレジットカード/PAYPAL決済をご希望の方はカートをご利用ください。
郵便局支払いをご希望の方は、こちらの通販フォームをご利用ください。

PAUL BRADY - HOOBA DOOBA

2010年制作のスタジオ盤。ボニー・レイットに提供した「Luck of Draw」やビートルズのカバーなども収録。

1.  Cry it out
2.  Rainbow
3.  The price of Fame
4.  One more today
5.  The winners' Ball
6.  Luck of Draw
7.  Follow that start
8.  Mother and son
9.  Money to burn
10.  You won't see me
11.  Over the border
11.  Living in the Mystery

アイルランド盤に日本語解説/帯付き
¥2,500(税抜)
解説:五十嵐正

クレジットカード/PAYPAL決済をご希望の方はカートをご利用ください。
郵便局支払いをご希望の方は、こちらの通販フォームをご利用ください。

VÄSEN - MINDSET




ヴェーセン、2013年制作の10作目。楽曲の良さが引き立ちバンドとしての円熟を迎えた彼らの最高傑作! 2014年来日記念盤として一般店にも流通中。

Olov Joahnsoon :  3 rowed Nycledharpa,  Kontrabasharpa,  Oktavnyckelharpa
Mikael Marin :  5 Stringed Viola “Poiana”,  Violino Grande
Roger Tallroth :  Martin 12 string guitar,  Martin Tenor Guitar

1. Byxen, Fisen & Blåsen (Johasson, Marin. Tallroth)
2. Hembrännarmarsch (Marin)
3. Polska for Tom Morrow (Johansson)
4. Marsch i April (Tarllroth)
5. Lilla Kulturbidragsvalsen (Tallroth)
6. Träbens-Jonke (Marin)
7. Magnus (Tallroth)
8. Fanny (Tallroth)
9. Johans Vals (Marin)
10. Hundlåten (Marin)
11. Spacekadetten (Tallroth)
12. Maja & Tobbes Brudvals (Johansson)
13. Kludd'n (Johansson)
14. Pilvi & Eskos Brudvals (Tallroth)

All arranged by Väsen
Produced by Väsen and Rob Simonds
Recorded by Väsen and Martin Igelstoröm in Dalby, Uppsala in Oct 2012

アメリカNorthside盤に日本語解説/帯付き
¥2,500(税抜)
解説:THE MUSIC PLANT

クレジットカード/PAYPAL決済をご希望の方はカートをご利用ください。
郵便局支払いをご希望の方は、こちらの通販フォームをご利用ください。

VÄSEN - LIVE PÅ GAMLA BION











ヴェーセン、ライヴCD&DVD。2014年制作。

Olov Joahnsoon :  3 rowed Nycledharpa,  Kontrabasharpa,  Oktavnyckelharpa
Mikael Marin :  5 Stringed Viola “Poiana”,  Violino Grande
Roger Tallroth :  Martin 12 string guitar,  Martin Tenor Guitar

1. Kludd'n
2. Polska for Tom Morrow
3. Fundlåtan
4. Fanny
5. Lilla Kulturbidragsvalsen
6. Linnaeus Polones

7. Tiliandermenuetter
8. Eklundapolska nr3

Intermission


9. Magnus
10. Flippen
11. Träbens-Jonke
12. Byggnan
13. Kapten Kapsyl

14. Nitti Pomfritti
15. Pilvi & Eskos Brudvals

All arranged by Väsen
Recorded live 14th July 2014

アメリカNorthside盤
¥2,500(税抜)
日本語解説:なし


クレジットカード/PAYPAL決済をご希望の方はカートをご利用ください。
郵便局支払いをご希望の方は、こちらの通販フォームをご利用ください。

BRIAN FINNEGAN - THE RAVISHING GENIUS OF BONES


ブライアン・フィネガン、ソロアルバム2作目。超名作!! ブライアンが来日時に持って来てあまったものを買い取りました。
1.  STEPS
2.  FLY
3.  MARGA'S
4.  BELFAST
5.  STARRS
6.  JOY
7.  FRIDA
8.  ONLY
9.  NIGHTRIDE

北アイルランド盤
¥2,000(税抜)
日本語解説:なし

在庫薄 まずはメールください。

KAN - SLEEPER


Kanの記念すべきデビュー作。しかしこの完成度は最近のケルトもののアルバム、どの作品よりも素晴らしい。ブライアン・フィネガン(元フルック)、エイダン・オルーク(LAU)という素晴らしい作曲家二人を備えたグループだけに、とにかく楽曲の良さが冴えわたる。トータルアルバムとしても最高の1枚。素晴らしい作品だ。★★★★★


1. One Two Three
2. Mangatakk
3. Marcos
4. Noble
5. Eva
6. Rangoon
7. Modul 1
8. Cariolis

All tracks arranged by KAN

Produced by KANMixed by Calum Malcolm and KAN

Imported directly from the artist
¥ 2,000(税別)
解説/帯なし





クレジットカード/PAYPAL決済をご希望の方はカートをご利用ください。
郵便局支払いをご希望の方は、こちらの通販フォームをご利用ください。



EIVOR PALSDOTTIR - KRAKAN

1. Rosufario 
2. Har heiti eldur brann
3. hjarta mitt
4. krakan
5. kanska ein Tag
6. nu brennur tu i maer
7. rura barnid
8. sum solja or bour
9. Brostnar borgir
10. Sorgblidni
11. Hjarta Mitt

EU盤/解説なし
¥2,000(税抜)

クレジットカード/PAYPAL決済をご希望の方はカートをご利用ください。
郵便局支払いをご希望の方は、こちらの通販フォームをご利用ください。

<iframe width="420" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/fuv4uDdQ1pc" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

EIVOR - HUMAN CHILD (ENGLISH)












フェロー諸島、そして北方ヨーロッパ最高の女性歌手、アイヴォールの2007年の作品。ドーナル・ラニーのプロデュースのもと、多くのアイリッシュミュージシャンが参加した。日本盤はフェロー語で歌われたものを収録しているが、こちらは同じ曲を英語で歌ったヴァージョンのCD。アイヴォールが来日時に持参したものでデジパック仕様になっている。

1. Humanchild
2. Mercy of Darkness
3. Do not weep
4. Mother Teresa
5. Trees in the wind
6. You are all
7. Listen
8. The Waltz
9. Snowflakes Within
10. Elisabert go Elinborg

EU盤/解説なし
¥2,000(税抜)

クレジットカード/PAYPAL決済をご希望の方はカートをご利用ください。
郵便局支払いをご希望の方は、こちらの通販フォームをご利用ください。

EIVOR - HUMAN CHILD


フェロー諸島、そして北方ヨーロッパ最高の女性歌手、アイヴォールの2007年の作品。ドーナル・ラニーのプロデュースのもと、多くのアイリッシュミュージシャンが参加した。

1. Mannabarn
2. MYrkursins nadi
3. Grat ei
4. Mother Teresa
5. Livandi tro
6. Tu ert alt
7. Lurta
8. Dansins harri
9. Flykrur i vindi
10. Elisabert go Elinborg

日本盤/解説:おおしまゆたか
¥2,400(税抜)

クレジットカード/PAYPAL決済をご希望の方はカートをご利用ください。
郵便局支払いをご希望の方は、こちらの通販フォームをご利用ください。

<iframe width="420" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/mSNTPxBF1Ds" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

JOHN SMITH - MAP OR DIRECTION


ジョン・スミス大傑作のセカンド・アルバム。

1. Invisible Boy
2. Hands
3. Axe Mountain
4. A long way for a Woman
5. Another Country
6. The Fear, The Horror
7. Oliver
8. Watch her Die
9. Watch her die
10. Swords
11. Death and the Lady

UK盤/解説/歌詞対訳:五十嵐正/プロモDVD付
¥2,400(税抜)

クレジットカード/PAYPAL決済をご希望の方はカートをご利用ください。
郵便局支払いをご希望の方は、こちらの通販フォームをご利用ください。

MARTIN HAYES & DENNIS CAHILL - THE LONESOME TOUCH


デュオ名義で発売された97年のスタジオ録音作品。

美しい音楽だ。こういう類の美しさを伝統音楽の、それもダンス・チューン演奏から感じたことはかつてなかった。たとえば・・・そう、こんなのはどうだろうか。衛星軌道上から見た巨大な台風、真っ青な海の上に盛り上がり、静かに渦を巻いている純白の雲の塊。あるいは、数千億の星を集めて、静かに穏やかに回転する渦巻き星雲。なぜならここでは周囲の沈黙が聞こえるからだ。 
大島 豊「アイリッシュ・ミュージックの森」(青弓社)より

収録曲:Paddy Fahy's Reel (このへんは、まだ綺麗な音楽って感じ・・マーティンのセンスが光ります)* The Kerfunken Jig(スローです。イライラするほどスローです。デニスの手数は少ないです) * Paul Ha'penny(このへんからだんだん危なくなってきますが、まだまだジラされます) / The Garden of Butterflies (来ました、来ました、危険ゾーン!)/ The Broken Pledge(ヤバいです。すごくヤバい感じになってきました) / The Mother and Child Reel(超やばいっす) / Toss the Feathers (絶句!!・・・これが音楽というものなのです)* John Naughton's Reel / Another Paddy Fahy Reel (うーん、こうまとめたか、という感じ)* The Cat in the Corner(なんか気分はアルタンって感じ) / John Naughton's Jig(これも典型的マーティン&デニス・ワールド!) * The Old Bush(再び危険ゾーンへの誘い。やばくなってきました) / The Reel with the Burl (あぁ~この危ない感じがなんとも!病みつきになりそうです。もっと聞いていたいんだけど終わってしまいます)* The Lament for Limerick (これまた二人お得意のジラシの1曲。しかしこれが入ってしまうと抜けれないんだよなー)* My Love is in America(これも典型的マーティンのニュアンス・フィドル) * Tell Her I Am / Gallagher's Frolics jigs (きた、きた、きた~って感じ。あぁヤバいわ、ヤバすぎる!)* Rolling in the Barrel(この曲もルナサとかがやるとめちゃポップなのに、マーティン&デニスがやると、すごい危険な感じがしてゾクゾクしちゃいます) / The Morning Dew (いかーーーん! このヘンからかなり危険ゾーンです!! で、あ、もっと聞きたかったのにーーーーって感じで終わってしまいます)* The Bucks of Oranmore(このへんからかなり軽快になります。うーんやっぱうまいんだよな、この感じ)/ Eileen Curran(あぁーまた危険な感じになってきます。ヤバくなってきました) / Jimmy on the Moor (ひょえーーーーって感じ・・・すごすぎる・・あまりにすごすぎます) * Peggy's Waltz(最後の締めくくりはしっとりと泣かせます・・これ以上の音楽ってあるんでしょうか。まじで泣けます。あーやっぱりこの二人はスゴイ! 以上曲解説らしきコメントはTHE MUSIC PLANT野崎でした)

アメリカ盤/帯付/解説:茂木健
¥2,300(税抜)

クレジットカード/PAYPAL決済をご希望の方はカートをご利用ください。郵便局支払いをご希望の方は、こちらの通販フォームをご利用ください。

MARTIN HAYES & DENNIS CAHILL - WELCOME HERE AGAIN












『アイリッシュ・ミュージックの演奏方法は、演奏者の数と同じくらい無数に存在します。解釈の柔軟性は、この音楽がもつ強みのひとつですし、誰もが自分だけの刻印を与えることができます。今回ぼくらは、あまりに過剰な技術的または楽理的アプローチを、避けるよう心がけました。代わりに示しているのは、音楽が秘めている無形世界――心と魂、感覚と直感によって支配される場所――に住む人間の姿です。アイリッシュ・ミュージックの演奏に際して必要とされる謙虚さは、この無形世界に入ろうとする不断の努力から、深い意味とともに醸し出されます。そしてメロディも、この世界において、その曲が喚起する情感への本能的な反応から形づくられていきます。このような情感こそが、ぼくらのくだす音楽的決断にとってゴールとなり、リトマス試験紙となります。各曲のテンポ、フレージング、装飾音、コーディング、そして編曲は、各曲の核となる情感を表出する目的で決定されました。結果的にどの曲も、単純で簡単なように聴こえるかもしれませんが、心の奥底からなにかが語りかけていることを、望んでやみません。
PJ・ヘイズとグウェン・セイルを偲び、このアルバムをふたりに捧げます。
マーティン・ヘイズ』

1. The Clare Reel
2. The High Jig
3. Lane To The Glen/Fahyユs [REELS]
4. The Dear Irish Boy [SLOW AIR]
5. The Night Poor Larry Was Stretched [SLIP JIG]
6. P. Joe's Reel
7. An Rogaire Dubh [JIG]
8. Jenny's Welcome To Charlie [REEL]
9. The Girl That Broke My Heart [REEL]
10. The Wind Swept Hill Of Tulla [SLOW AIR]
11. The Galtee Hunt [SET DANCE]
12. John Naughtonユs Green Mountain/Welcome Here Again [REELS]
13. Mulqueenユs [REEL]
14. The Booley House Jig [SLIP JIG]
15. O'Reilly's Greyhound/Palmerユs Gate [REELS]
16. Coleman's March
17. The New Post Office/The Pigeon On The Gate/The New Custom House [REELS]
18. Frank Keane's [REEL]
The fiddle is tuned down a full step on tracks 1,2,3,4,5,6,10,11,18


アメリカ盤/帯付/解説:茂木健
¥2,400(税抜)

クレジットカード/PAYPAL決済をご希望の方はカートをご利用ください。郵便局支払いをご希望の方は、こちらの通販フォームをご利用ください。

MARTIN HAYES & DENNIS CAHILL - LIVE IN SEATTLE



●英フォークルーツ誌99年度ベストアルバム第7位
(アイリッシュ系ではアフロ・ケルト・サウンドシステムを押さえ最上位)
●アイルランドナショナルエンタテイメントアワード受賞
●アイルランド/HOT PRESS誌99年度ベストトラディショナルアクト
●BBCラジオ2 ベストインストルメンタリスト
(トラッド系でははじめての快挙!普通はジャズ、クラシック系の人がとることが多いらしい)

現在の二人が最もわかる驚異のパフォーマンスをおさめたライヴ盤。ものすごい数のライブをこなす二人。その数たるや、おそらくアルタン、ルナサにつぐ年間最多をキープしていると思われるが、つまりはそのくらいライブの評価が高い。27分にも及ぶトラック2はとにかく圧巻! まずは聴くべし。

フィドルが演奏するアイリッシュ・ダンス・チューンというと、明るく外向的な音楽を誰もが想像するだろう。たとえばチーフタンズ、アルタン、あるいはもっと過激にクールフィン、ルナサ・・その楽しさは一度ライヴで体験すれば容易に忘れられるものではない。ところが本作でのマーティン・ヘイズのフィドルは、かなり趣きが違う。むしろ演奏者と内省を分かち合うのを促しているかのように、穏やかな印象を与える曲が少なくないのだ。なのに、聴き手の心の中では“あの熱気”がじわじわと吹きあがり、やがて理性を振り切るかたちで足が勝手に動きだす。(茂木 健)

1. Martin Rochford's / Green Gowned Lass 
2. Port na bPucai / Kilnamona Barndance / Ship in Full Sail / Jer the Rigger /The Old Blackthorn / Exile of Erin / Humours of Tulla / Fitzgerald's Hornpipe / Rakish Paddy / Finbarr Dwyer's Reel No. 1 / P Joe's Pecurious Pachelbel Special 
3. Carraroe / Out on the Ocean 
4. Mary McMahon of Balinhitch / Miss Lyon's 
5. Dowd's No. 9 / Come West Along the Road

アメリカ盤/解説なし
¥2,000(税抜)

クレジットカード/PAYPAL決済をご希望の方はカートをご利用ください。郵便局支払いをご希望の方は、こちらの通販フォームをご利用ください。

MARIN HAYES - UNDER THE MOON



セカンドアルバム。95年作。
ヘイズが示しているのは、流麗さであり、美しい音色であり、ダイナミクスをコントロールする能力だ。うっとりするような、名状しがたい特質が彼の音楽にはある。素晴らしい。[評価:★★★★]
―― "Q" magazine

『Under the Moon』で、ヘイズはその名人技を遺憾なく発揮している……しかし、曲を自身に従わせるのでなく、自分の才能を曲のしもべとしているために、彼の音楽は大いなる情感と繊細さを伝えてくれるのだ。
―― The Washington Post

ヘイズのスタイルは……各曲の深遠な情感を最も効果的に現すため、すべての不要な要素を切り捨てる。『Under the Moon』は、この10年間で最高のフィドル・アルバムだ。
―― The Source Magazine

言語に絶するほど美しいヘイズの伝統的アイリッシュ・フィドリングがスポットライトを浴びるなか……囁くようなアルペジオ、輝かしいドローン、そして独創的だが控え目なハーモナイゼーションに満ちた抜群の後景を、ランダル・ベイズが提供してゆく。
―― Joe Gore / Guitar Player

1. Bill Malley's Barndance 
2.  Kilnamona Barndance * Cloonagroe Reel 
3.  West Clare Reel * O'Connell's March 
4.  Galway Bay Hornpipe 
5. The Banshee's Wail 
6. Over the Mangle Pit * The Hole in the Hedge 
7. Seamus Cooley's Jig * Bony Crossing the Alps 
8. The Maids of Feakle * Kitty Come Down to Limerick 
9. Catherine Kelly's * Rakish Paddy * Pat Canny's 
10. Come West Along the Road * Fair Haired Molly 
11. Farewell to Milltown * The Lark's March 
12. Kilfenora Jig 
13. The Cliffs of Moher * The Graf Spey 
14. The Boys of Balisodare * The Crooked Road 
15.  The Foxhunter's Reel * Lucy Farr's

Musicians : Martin Hayes - fiddle, Steve Cooney - guitar, P. J. Hayes - fiddle, Randal Bays - guitar, fiddle, John Williams - concertina, accordion

アメリカ盤/解説なし
¥2,000(税抜)

クレジットカード/PAYPAL決済をご希望の方はカートをご利用ください。郵便局支払いをご希望の方は、こちらの通販フォームをご利用ください。